エコキュートとは

PR| 壁紙を変えて模様替え|

住宅に太陽光発電を導入する際には、ガス給湯器から「エコキュート」という、ヒートポンプ式の家庭用給湯システムに変更することになります。これは環境に配慮して作られた給湯システムですが、具体的には、大気熱から給湯のための熱エネルギーをつくり、それによってお湯を沸かすというもの。それが「ヒートポンプシステム」と呼ばれるものです。使用する電気エネルギーに対して約3倍の熱エネルギーを得ることができるのが、その最大の特徴といえます。
このヒートポンプシステムは、自然界に存在する二酸化炭素を使って熱を作るため、オゾン層の破壊や温暖化の原因になるガス排出も抑制されることになります。その点では、非常に環境に配慮されていることが分かりやすいでしょう。
ちなみにエコキュートという名前の由来は、「エコで環境に優しいこと」。そして「給湯」と、英語で「可愛い」の意味を持つ「キュート」という言葉を合わせて作られた名称です。電力会社や給湯機メーカーが出している自然冷媒ヒートポンプ式電気給湯機の総称であり、個別の商品名ではありません。とってもかわいい名前で、なんだか愛着がわきますよね。

コメントを残す